お問い合わせ

〒860-0842
熊本市中央区南千反畑町3番7号熊本県総合
福祉センター3階

TEL:096-354-3083

(サーゴヨウはサワヤカサン)

電話受付:平日9:00〜17:00

FAX:096-354-3103

財団の概要

財 団 の 概 要

熊本さわやか長寿財団は、高齢者の皆様の生きがいと健康づくりをすすめる機関として、平成3年11月1日に設立されました。

県や市町村をはじめ多くの企業等の協力を得て「熊本さわやか大学校」、「熊本高齢者無料職業紹介所」などの事業を行っています。
 これまで多くの高齢者の皆様が明るくいきいきとした活動を行っています。あなたもぜひ参加してみませんか。

● シンボルマークについて

上下に組みあわさった躍動感のあるストライプが、手のつながり、人と人との結びつきを象徴し、社会の中で活躍する高齢者の生き生きとした姿を表しています。

主な事業の概要

  • 啓発・普及に関する事業

    保健、福祉の情報や地域社会の中で活き活きと活動されている高齢者の方々の紹介など、役立つ情報を満載した情報誌「さわやか」を発行しています。

  • スポーツ・文化振興、学習及び活動機会の提供に関する事業

    「生きがい再発見」、「仲間づくり」、「社会参加」を図るとともに高齢社会のリーダーを育成することを目的に熊本さわやか大学校を運営しています。また、スポーツと文化を通じて高齢者の健康増進と相互親睦を深め、生きがいづくりを促進するため、シルバースポーツ交流大会・囲碁将棋大会・作品展を開催し、その入賞者の方々を全国健康福祉祭(ねんりんピック)へ派遣しています。

  • 指導者の育成、社会参加活動支援に関する事業

    高齢者が永年に亘って培われた知識や技術、趣味などを登録していただき、それを社会の中で有効に活用していただくための支援や高齢者の社会参加各種団体活動の支援を行っています。

  • 高齢者無料職業紹介所の運営

    まだまだ仕事がしたいと思っていらっしゃる高齢者の方に無料で仕事を紹介しています。

組 織 図

沿 革

平成3年11月
財団法人 熊本さわやか長寿財団設立
(事務所は、県消費生活センター内)
理事長………………熊本県知事
理事数………………21人
運営協議会委員数…37人
基本財産は県、市町村、民間企業からの出捐金
平成3年12月
季刊「さわやか」発刊
RKKテレビ「さわやかシルバーライフお元気クラブ」放送スタート
平成4年4月
「高齢者総合相談センター」通称「シルバー110番」運営受託
「高齢者無料職業紹介所」開設
平成4年5月
「熊本さわやか長寿大学校」開校
「県高齢者スポーツ文化の集い」スタート(県、県老連との共催)
シルバースポーツ交流大会
シルバー囲碁・将棋大会
シルバー作品展
平成4年11月
高齢者知恵袋活用事業スタート
平成5年9月
県総合福祉センターオープンに伴い
財団事務所を同センター内へ移転
平成7年4月
KKTテレビ「さわやかハーモニー」放送スタート
平成8年5月
熊本さわやか長寿大学校「人吉校」開校
平成9年5月
熊本さわやか長寿大学校「天草校」開校
平成9年7月
「中高齢者のためのパソコン教室」開講
平成10年9月
「熊本さわやか知恵袋講座」スタート
平成11年4月
サラリーマンOB社会活動支援事業
「さわやかシニアクラブ」スタート
平成12年1月
「介護実習・普及センター」オープン
平成12年6月
熊本さわやか長寿大学校「八代校」開校
「人吉校」「天草校」は閉校し、
「熊本校」「八代校」の2校体制となる。
平成13年5月
「さわやかボランティアーズ」設立
※平成13年度から「さわやか大学校」に名称変更
平成25年4月
一般財団法人 熊本さわやか長寿財団に移行
平成27年3月
高齢者総合相談センター(シルバー110番)運営事業休止
平成28年3月
介護実習・普及センター運営事業休止
平成29年10月
高齢者総合相談センター(シルバー110番)運営事業廃止
介護実習・普及センター運営事業廃止

所 在 地

〒860-0842  熊本市中央区南千反畑町3番7号熊本県総合福祉センター3階